文京区立湯島小学校

お知らせ

>>一覧はこちら

湯島 TOPICS

>>一覧はこちら

2019年7月15日(月)

サッカー通り祭り 太鼓クラブ

サッカー通り夏祭りが開催され、太鼓クラブが演奏しました。15人が声を合わせ、息の合った演奏を披露しました。声を大きく、体を大きく動かすなど、ひとりひとりがめあてをもって練習に取組み、成果を発表することができました。たくさんの拍手をいただき、ありがとうございました。

2019年7月11日(木)

縦割り班活動

給食から昼休みまで、縦割り班活動がありました。前回の縦割り班活動で班ごとに考えた遊びの中から6年生が計画し、遊びました。校庭では鬼ごっこ、体育館ではドッチボール、教室ではハンカチ落としやだるまさんが転んだ等で楽しみました。

 

 

2019年7月10日(水)

生活科「まちが大すき たんけんたい」(2年生)

湯島・本郷の地域やお店・公共施設を2つのコースに分かれ、探検してきました。「お魚屋さんの前にポスターがはってあるね。」「新しいお店ができているね。」「教育センターにはたくさんのチラシがおいてあるね。」など、友達と話しながら町探検をすることができました。保護者サポ―ターの方に見守られながら、安全に気をつけて道路を歩くこともできました。ご協力ありがとうございました。

 

2019年7月6日(土)

魚沼移動教室4日目 お土産購入・田んぼ見学

魚沼移動教室も最終日となりました。お土産を購入し、田んぼを見学しました。魚沼のお米は、なぜおいしいのか。その理由は、土や気候、雪解け水、農家の方々の技術と努力が関係しているそうです。
響きの森公園で昼食を食べた後は、いよいよ帰途につきます。

2019年7月5日(金)

魚沼移動教室3日目 飯盒炊爨

今日の昼食は、カレーライスです。飯盒炊爨をして、自分たちで作りました。学習班ごとに分かれ、協力して火おこしから、調理までを行いました。自分たちで作ったカレーは、おいしかったようです。

2019年7月5日(金)

魚沼移動教室3日目 そなえ館

飯盒炊爨の後は、小千谷市に移動し、そなえ館を訪れました。そなえ館は、新潟県中越地震を教訓にして、地震から身を守り、災害に備えるために建てられました。3D・4Dシアターで当時の地震を体感したり、防災に関するクイズを通して知識を深めたりしました。また、防災工作では、避難所生活などで役立つ新聞紙スリッパやキッチンペーパーマスクの作り方を教わりました。家に帰ったら、災害が起きたらどうするのか、家族と話し合うことの大切さも学びました。

 

2019年7月5日(金)

とうもろこしの皮むき(2年生・食育)

夏の野菜、とうもろこしの皮むきを行いました。小倉栄養士の指導の下、ひげの本数と実の関係やどのような実の付き方をしているかをよく見ながら剥きました。剥いたとうもろこしは本日の給食でおいしく食べました。子どもたちは「自分で剥いたとうもろこしはおいしいね。」「おいしいから、もう1個食べたい。」と話していました。

 

2019年7月4日(木)

魚沼移動教室2日目 お米詰め体験

魚沼といえばお米です。東京ではあまり出回っていない魚沼産のコシヒカリを、お土産として小さな米袋に詰める体験をしました。家に帰ってからも、またおいしいお米を食べることができます。

2019年7月4日(木)

魚沼移動教室2日目 尾瀬ハイキング

学園を出発する時は、雨が降っていて天候が危ぶまれましたが、船とバスを乗り継ぎ尾瀬口に着くと、雨は止んでいました。鳥の声や水のせせらぎを聞きながら、森林を抜けると大江湿原が広がります。尾瀬ならではの植物や燧ヶ岳などの美しい風景を楽しむことができました。

 

2019年7月3日(水)

魚沼移動教室1日目 スポーツレク

夕食後は、体育館にてスポーツレクを行いました。スポーツレク実行委員会の企画・進行により、ドロケイやドッヂボール、ろくむし、ソフトバレーボールなどを楽しみました。

今日の給食

枝豆きびごはん

魚の磯辺揚げ

野菜おひたし

豚汁

牛乳

 

アクセス

Twitter

※災害時等のお知らせをtwitterで受信できます。

文書類