2017年10月19日

医療機器展示会

10月19日(木)の学校公開に合わせ、日本医療機器協会の皆様による「医療機器展示会」を開催しました。

湯島・本郷地区には、439もの医療機器の会社があり、「メディカルヒルズ本郷」と呼ばれ、世界にも類を見ないものです。その中から13社に学校においでいただき、世界最先端の医療機器を子供たちに見せていただき、実際に手に取らせていただきました。

はじめに、全校で医療機器の会社の仕事について講話を聞きました。その後、各学年が1時間ずつ、各社のブースを回りながら見学しました。聴診器、医療用手袋、保育器、眼の動きを調べる眼鏡、遠心分離機、吸引器、歯科のインプラントの模型、電気手術器、手術で使う縫合針、電子顕微鏡、体を固定するマジックベッド、スポーツ用や普通の車椅子など、展示は多岐にわたり、子供たちは大変興味深く見学しました。また、人のためになるものを作る仕事の尊さと、それらが人々の健康を支えていることを実感することができました。

今日の給食

【文京区和食給食の日】

ごはん(魚沼産)

根菜のごま豚汁

さばのごぼう照り焼き

秋のおひたし

緑茶

アクセス

Twitter

※災害時等のお知らせをtwitterで受信できます。

文書類