2018年02月26日

平成30年1月15日 全校朝会 校長講話「盲導犬クラウス」

 

以前、湯島小学校の道徳地区公開講座のときにいらした声楽家 天野 亨さんの盲導犬、クラウス君が引退することになり、先日、そのお別れ会に参加しました。

クラウス君は、目の不自由な天野さんが外に出かけるときに、目の代わりとなって、一緒に歩いたり、危険な様子を知らせたりして活躍してきました。人懐こく、人間の指示を理解する頭のよい犬は、盲導犬、聴導犬、警察犬、救助犬など、人の役に立つ仕事をたくさんしてくれています。クラウス君も天野さんのために、大活躍をしてきました。しかし、だんだん歳をとり、引退の日を迎えました。この後は、長野県の大自然の中で、余生を過ごすそうです。

湯島小のみなさんも、クラウス君からたくさんのことを学びました。クラウス君、ありがとう。

 

平成30年1月22日 全校朝会 校長講話「百人一首について」

 

平成30年1月29日 全校朝会

校長講話「東京2020オリンピック・パラリンピックのマスコット発表」

 

2020年、東京でオリンピック・パラリンピックが開催されます。これは、おそらく皆さんにとって一生に一度の素晴らしい世界的なイベントとなることでしょう。また、私たちの住む東京で開かれるのですから、楽しみですね。

東京オリンピックのマスコットは、全国の小学生が投票で決めることになりました。3種類のキャラクターは、それぞれ日本の伝統や世界に誇るアニメなどを表しているそうです。各学級で1票の投票権があり、学級会を開いてみんなで話し合い、それぞれのクラスでキャラクターを選びました。

今日はその発表会をします。湯島小の皆さんは、どのキャラクターを選んだのでしょうか。楽しみに発表を聞きましょう。

※ 各クラスの代表が、選んだマスコットを紹介し、選んだ理由も説明しました。

湯島小は、「あ」が6票、「い」が2票、「う」が4票でした。

 

平成30年2月5日 全校朝会 校長講話「節分のお話」

 

※ マラソン大会で活躍した児童を表彰しました。

 

平成30年2月19日 全校朝会 校長講話 「ピョンチャン・オリンピックについて」

 

※ 東京都PTA連合による、「私たちの先生」と「三行詩」の表彰をしていただきました。