2018年12月15日

穏やかな晴天の下、PTAによる「親子ふれあい教室 もちつき会」が開催されました。

PTA役員、協力員、校庭開放委員会、父親クラブ、スポーツ推進委員、湯島ベーゴマまわす会の皆様が何日も前から準備をしてくださいました。また、子どもたちにもちつきや昔遊びを教えるために、たくさんの地域の方々も来てくださいました。

子どもたちは大きなかけ声を出して、元気に餅をついていました。ついた餅で鏡餅を作る体験もしました。出来上がった鏡餅は、玄関ホールに飾らせていただきます。

昔遊びコーナーでは、だるま落とし、お手玉、こま、ベーゴマ、くじ引き、羽根つき、けん玉などを思い思いに楽しみました。また、スポーツ推進委員の皆様からは、ドッジビーや、パラリンピックの種目でもあるボッチャを教えていただきました。

子どもたちにとって貴重な体験の場であり、思い出に残る季節の行事になりました。ありがとうございました。