2018年12月18日

12月18日(火) 5年生 社会科見学 ソニーコンピュータサイエンス研究所

ソニーコンピュータサイエンス研究所にて、義足開発研究者の遠藤 謙さんに義足についてお話を伺いました。遠藤さんはパラリンピックの陸上で使う義足を制作していることやよりよい物を制作するために、利用者と何度も話したり、試したりして造る大変さを話してくださいました。また、夢について話してくださり、夢は「義足を履いた選手が、オリンピック選手よりも速く走れるようになること。」と言っていました。義足を履くことで健常者と同じ生活ができるようになるのではなく、健常者以上にいろいろなことができる、そんな義足を制作したいと話してくださいました。

その後は、ソニーの歴史資料館に行き、ソニーの歴史についてクロスワードをしながら、学びました。

今日の給食

麦ごはん

魚のフライ

野菜のからしあえ

みそ汁

牛乳

 

アクセス

Twitter

※災害時等のお知らせをtwitterで受信できます。

文書類