2019年01月18日

文京区教育研究協力校研究発表会

東京都プログラミング教育推進校、文京区教育研究協力校として、本校が取り組んできた研究の成果の一端を発表しました。北は北海道、南は宮崎まで全国から学校・教育関係者においでいただくなど、718名の参観者にお越しいただきました。子どもたちが目的・相手意識を明確にもち、対話的・協働的に学習し、プログラミング教材を用いて、意欲的に課題に取り組む様子を多くの方にご覧いただくことができました。研究全体会では、藤川大祐先生、玉田和恵先生、榎本竜二先生による鼎談が行われました。新学習指導要領の全面実施に向けて、情報活用能力とプログラミング的思考をどのように育成していけばよいか、お話しいただきました。来校された学校・教育関係者の皆様、ご協力いただいた保護者の皆様、ご指導いただいた藤川大祐先生、玉田和恵先生、榎本竜二先生ありがとうございました。

 

 

今日の給食

きんぴらごはん

せんべい汁

わかさぎと大豆のカリン揚げ

牛乳

 

 

 

アクセス

Twitter

※災害時等のお知らせをtwitterで受信できます。

文書類